2021年05月14日

せっかくの無垢材だから・・・

今 鴨島町でリフォーム中のお宅ですが
フローリングの重ね貼りとクロスの貼り替えがメインなんですが
台所の床は「無垢材の縁甲板貼り」だったので
美装することを勧めさせていただきました
IMG20210510090350.jpg
では どの程度きれいになるのかというと
こんな感じです
IMG20210510090356.jpg
きれいな期の色が出てきたと思うのですが
いかがですか?
IMG20210510090646.jpg
最後の仕上げには
汚れの付着や 無垢材独特の水をこぼした時のシミを防ぐために
自然塗料の「キヌカ」で仕上げました
現在 無垢の材料は大変高価なものですから
せっかく使われているのなら
大切にしたいですよね・・・私はそう思うのですが
posted by イチロー at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月10日

バラの美しさを満喫

日曜日に 八万町のお宅の「オープンガーデン」に行ってきました
バラで埋め尽くされたとても美しい庭です
IMG20210509103212.jpg
自動車から降りると まずバラの濃厚な香りに圧倒されます
家内もバラの花ばかりの庭というのは初めてのようで
喜んでおりました
IMG20210509103242.jpg
それぞれのバラにキチンと「名札」を付けてくださっていたのですが
マリアカラス とか
偉大な女性 美しい女性 星座 宝石 などの名前がついているものが多く
やっぱり
バラという花はそういうものに例えられる花なんだと 納得!
IMG20210509103258.jpg
でもこれだけのバラの世話をするのって
本当に大変でしょうね
眺めているだけでオーナーの方の愛情を感じてしまいます
IMG20210509103500.jpg
以前 このご近所で仕事をさせていただいたこともあったのですが
時期が違っていたせいか
こんな素晴らしいお庭があることに全然気が付きませんでした
IMG20210509104442.jpg
来年もまた見に来たいと思います
IMG20210509104444.jpg
家内も 近くでいい所見つけたなあ〜 とたいそうお気に入りでした
オーナーの方
ありがとうございました
posted by イチロー at 17:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

塗り替え工事

外壁の塗り替え工事をしました
GW前に無事完成
施工前の写真を見ていただくとお分かりになると思いますが
a2021_04.jpg
まず
外壁のコーキングを打ち直すことからスタート
最近はほとんどの家が外壁にサイディングを採用していますが
塗り替えの時には要チェックです
横貼りの場合の「タテ目地」
タテ貼りの場合の「横目地」は特に要注意ですよ!
こちらのお宅は
サイディングの柄の角部分がほんの少し痛んでいたので
「濃い目の色」をお勧めして
こんな感じに仕上がりました
a2021_05.jpg
屋根瓦がまだきれいだったことと
平屋の住宅だったことのもあり
総額90万くらいで出来ました
・・・といいながらも 90万円というとかなりまとまった金額です
その金額を
はじめてお声がけいただいた私どもを信用してお任せいただけたことには
感謝の気持ちしかありません
ありがとうございました!



posted by イチロー at 17:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月19日

心が和む時間

昨日の日曜日
午前中に「食洗機の取り換え」を済ませて
家内の知り合いの方の庭を見せてもらいに行ってきました
本当はこの時期は
「オープンガーデン」として多くの方に公開しているのですが
昨年はコロナのために中止
今年も原則中止だそうですが
メールのやり取りをしている人には見てもらう ということで
家内にメールでお誘いいただいたそうです
2年ぶりに拝見したお庭は前回よりもグレードアップ
IMG20210418132303.jpg
良い意味での草花の「密」を堪能しました
本当に花の種類の多さに驚かされるのですが
世界中に「まだ見ぬ花」はたくさんあるのでしょうね
IMG20210418131810.jpg
今回は
家内の母親と一緒に行ったのですが
母子でひさしぶりに喋り 久しぶりに感嘆の声を上げ
結構二人で楽しんでおりました
IMG20210418132437.jpg
私はその隙?にお庭を2回まわって
その色合いや匂いを堪能しました
IMG20210418133112.jpg
今回お声をかけてくださって本当にありがとうございました
久しぶりに草花と土の匂いに包まれて
リフレッシュすることができました
こんな時期ですが
密にならずに楽しむことができてありがたかったです。
でも
これだけの草花のお世話をするのって
ホント大変でしょうね
来年は「オープンガーデン」としてお伺いさせていただけることを願っています
posted by イチロー at 16:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月14日

押入れの湿気対策

リフォームにお伺いすると
時々 押入の中が湿気ている という相談を受けます

構造的な理由がある場合もありますが
まず やってみるべきは
押入の中にものを詰め込みすぎないようにする。
つまり押し入れの中の空気が動ける状態にしてやること
思い切って押し入れの中を「断捨離」するのもいいと思いますし
かさばる布団なんかは「布団圧縮袋」を利用するという手もありますよ

それと
昔の家だと押入れが引き違い戸になっている場合が多いと思いますが
その両端を5〜10センチ程度定期的に空かしてやる
これだけでも ずいぶん違いますよ
私の家でも普段使わない布団は「布団圧縮袋」のお世話になっています
それと一番下の床は スノコを敷いてやるといいですよ

では
構造的な問題というと
昔の家は押し入れの中は漆喰塗りで床は座板という無垢の板を貼っていることが多く
それなら上記の方法でまず改善できると思いますが
「少し前」の家は 壁も床もベニヤという場合が多いです
これだと 外からの「湿気」を無視することができません
特に壁の中がグラスウールの10s程度の断熱材しか入っていない場合は
外部からの影響を受けます
こんな場合は
例えばダイケンには押し入れ用の調湿ボードがありますし
「桐」のパネルも売られていますので
これらの商品を上手に使って なおかつ断熱の強化を考える必要があると思います

ただしこれらのことも絶対そうだ!と決めつけられるものではなく
押入れの位置や外回りの環境で変わってくるものです

ですから
とりあえずはお金のかからない方法から実践してみるのがベターだと思いますよ
posted by イチロー at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

現在 塗装工事中

現在 昭和町で塗装工事をしています
2021-04-06 10.37.24.jpg
日々頑張ってくれているのは「堀川塗装」さんです
毎回 寡黙でコツコツと丁寧な仕事をしてくれます
2021-04-06 10.37.30.jpg
堀川さんの特徴は?というと
作業終了時に
「一緒に」見て回ってよ ということです
当然確認作業は私もするのですが
「一緒に」というスタンスの職人さんは意外と少ないものなんですが
堀川さんとは
いつも一緒に確認作業をしています
2021-04-06 10.51.02.jpg
当然
私が気になるところと
堀川さんが気が付くところは 違う訳で
その分時間もかかるんですけど
堀川さんの性分なんでしょうね
結構 私も楽しい時間だったりします
塗装工事というのは 足場に上がって という仕事なので
お施主さんに直接確認していただけない部分も多いので
四つの目で確認していくことは大切かもしれませんね
足場を撤去してしまってから気が付いても
出来なかったり
出来ても大変な作業になったりすることもあるわけですから・・・
posted by イチロー at 08:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月06日

エコ給湯器の取り換え

昨年末から エコ給湯器の取り換えに4件お伺いしました
初期のころのエコ給湯器が もうそろそろ・・・という時期に来ているのでしょうね
やはり
電気製品ですから 7年を目安に考えられたらいいと思います
(某電機メーカーにお勤めの方から「今は販売価格が安いので商品サイクルを7年に設定している」
という話を聞きましたから・・・)
でも
壊れないのは壊れないんですよねえ〜(笑)
ただし 使う側からすれば10年は使いたいですね!
今回の4件については
1件だけ8年9か月という微妙な使用期間でしたが
後の方は10年以上使っていましたので
やはり日本の電気製品の性能は優れているというべきでしょうか
sekoeco11.jpg
初期のころは設置の際に こちらのように
脚部カバーを付けていないところも多くありました
これが真冬の凍結に微妙に影響していたのかもしれません
設置場所が 風の通り道で日が当たらないなどの条件はありますが
また 1件は
IMG20210213162706.jpg
年数経過でヒートポンプの中の銅管に穴が空いていました
冬の間の「湯」は欠かせないものですので
交換までのスピードも必要です
価格面では
取り換え前の給湯器と同一メーカーにすると
配管の位置がほぼ同じだったりするので 若干お安くなります
001.jpg
私たちの場合で
33万円から37万円で4件とも交換ができました
posted by イチロー at 08:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月30日

今人気の内窓

今、依頼が多いのが内窓の取り付け
冬の寒さや結露 夏の暑さ を和らげるのに比較的お手頃な価格で
しかも短時間に取り付けられるのが魅力でしょうか
引き違い窓なら簡単なんですが
ルーバーサッシなど特殊な窓にも取付できるのか?というと
実はできるんです
IMG20201212145504.jpg
これは浴室のルーバーサッシに内窓を取り付けたところです
デザインは たぶん賛否が分かれるところなんでしょうね(笑)
でも
取付できる内窓があることを知っていれば
例えば
こちらのお宅のように どうしても我慢できないところだけ
ということもできると思います
posted by イチロー at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月24日

意外と簡単な玄関リフォーム

玄関ドア または 玄関引き戸 の取り換えというと
一般には「大がかり」なイメージがあると思いますが
現在では
リフォーム用という商品があって 実は意外と簡単なんです
これは ビルのサッシなんかによく使われている「カバー工法」のリフォーム版といったところでしょうか
DSCN1865.JPG
こちらのお宅も
玄関引き戸の木目のシートが変色し剥がれも目立っていたので
今回 取り換え
ご覧のようにわずか一日で別の家の玄関?のようになりました
IMG20210324112338.jpg
いかがですか?
タイルを痛めることもなく
サッシ工事のみで完了です
どの玄関引き戸をチョイスするかで金額は変わりますが
こちらのお宅で33万円程度で出来ました
posted by イチロー at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月23日

和室の簡単リフォーム

今まであまり使われることのなかった和室
でも
今回、息子さんが「自宅から通勤」することになって
その和室に 新たに「活躍」の場が与えられました!
ご両親の
床の間は 居間に
次の間は 寝室に 使われることになったのです
DSC_1241.JPG
畳を新調して
障子と襖を張り替えるだけの「簡単リフォーム」ですが
DSC_1242.JPG
ご覧のように見事に復活!
DSC_1244.JPG
床の間はガラス障子と縁もあって広々
次の間は 壁一面の台収納があって と
将来こういう使い方をされることを見越したような間取り
こちらの和室も
今日から「フル稼働」です!
posted by イチロー at 06:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする