2017年05月23日

なつかしい

私もお施主さんの影響なのか

確か捨てずに置いてあったな…と探してみると

ありました

昔熱心に読んでいた「ハードロックマガジン炎」です

今でも聞いていますが

こういう雑誌に目を通すことはなくなっていたので

古い紙の匂いに包まれながら

懐かしく読みました

LEDZEPPELIN特集では

私の好きなアルバムは評価が低い・・・なんで

やっぱりZEPPELINと言えば

「天国への階段」が収録されてるこのアルバムか

梶尾慎治さんの小説のタイトルにもなった

「この胸いっぱいの愛を」が収録されたこれ

ということになるんでしょうか?

でも 私は

この「プレゼンス」が一番好きです

ということで

久しぶりにアルバムを引っ張り出して

聞いてみました

久々に聞くZEPP やっぱりかっこよかったです

最近はトヨタのCMに

QUEENの初期の曲「キープ・ユアセルフ・アライブ」が

流れたりして

70年代が現在に復活したみたいですね

posted by イチロー at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

解体からはじまる家づくり

いわゆる「建て替え」と呼ばれるものは

家を「解体」することからはじまります

いよいよ「新居」の工事のスタートという嬉しさの反面

長年暮らしてきた家を壊すという「淋しさ」もあると思います

また

片付けの時の

「こんなものが出てきた」といった思い出に出会えることもあります

家族のたくさんの思いが詰まった家ですから

感慨ひとしおという気持ちも充分理解できますね

それゆえに

でもこの家を建てて良かったと言ってもらえるように

私たちもがんばらねばなりません

今回の解体に際しては

床の間の「床柱」をお施主さんの希望で解体前にはずしました

今度の新居のどこかに使ってほしいとのこと

わかりました〜!

新居の中に

前の家の「匂い」みたいなものが残っている

これも

とっても素敵なことだと思いませんか?

posted by イチロー at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

念願だった??

以前に紹介した

風の丘ルン でやっとランチを食べることが出来ました

この「やっと」という気持ちは家内かもしれませんが…

お花見を兼ねて

私の両親も一緒に行きました

ちょっとおしゃれなお店で 窓際の席がキープできると

ご覧のような景色を楽しみながら

おいしいランチを頂けます

それぞれ 「おふくろの味」ではありませんが

「手作り感」がたっぷり感じられる味ですよ

両親も「おいしい!」と満足してくれました

海を一望できる店で

美味しい食事を お手軽に…という点では

大満足です

が 時間を間違えると「行列」に参加することになります

私たちは11時30分着でゆったり食事が出来ました

帰りに今年最後の桜を楽しみながら

家族が皆元気で仲良くいられることに

感謝した一日でした

posted by イチロー at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする