2020年12月27日

さすが 平野さん… でした

年末に玄関ホールと廊下の床貼りの依頼
なんとか終わらせないと…ということで
平野さんは日曜日も頑張ってくれました
ご覧のように パンクしている部分を構造用合板で補強しての重ね貼り
廊下はだいたい90cm程度ですから 削って合わせて 2枚目はすんなり貼れて 3枚目はまた削って合わせるという
割と時間がかかる作業になります
IMG20201227093127.jpg
その上 こちらのお宅のように丸くなってる壁があるとタイヘン!
しかも階段もストリップ階段で
見ての通りすぐそばに手摺の親柱があるというなかなか手強い階段だったのですが
(事実 以前依頼したところはカーペットを貼っていました)
IMG20201227093138.jpg
平野さんも知恵を絞って
技術を駆使して?(というより 生来の本人の几帳面さでしょうか)ご覧の通り
きれいに貼ってくれました
さすが 平野さん・・・でした
posted by イチロー at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: